OCLストレッチとは

ストレッチに対する認識が変わりました

今までストレッチはあまり効果を実感できませんでしたが、OCLストレッチはその場で明らかに自分の動作が変化していくのが実感でき、とても驚きました。

 

柔道整復師 三村先生

 

※あくまで個人の感想であり、効果を保証するものではございません

 

こんなに効果のあるストレッチはありません!

時間でカラダが軽くなり、動きまで良くしてしまうストレッチは他にはない。

簡単に出来てカラダが楽になってしまうストレッチとして指導をすると大好評です。

 

柔道整復師 南先生

 

※あくまで個人の感想であり、効果を保証するものではございません

 

もしかしてこれは施術家泣かせなのでは(笑)

OCLストレッチを学び実践することでまさに「自分の体に整体をする」効果が認識でき、臨床で役に立っています。

 

柔道整復師 弟子丸先生

 

※あくまで個人の感想であり、効果を保証するものではございません

 

OCLストレッチは即効性のある整体を自分自身にできるようになる「セルフ整体」です。

一般的なストレッチは硬くなった筋肉を引き伸ばして緩めることを目的としていますが、OCLストレッチは「硬くなった原因=歪み」を整えて筋肉を緩めることを目的としています。

硬くなった筋肉を引き伸ばすだけでは、底に穴の開いた舟で一生懸命水を掻き出しているようなものでいつまで経っても根本的な解決になりません。
その時は伸びた感じで痛みやこりが紛れるかもしれませんが、実際は効果が低く、筋肉は硬いままなのでまたすぐに痛みやこりがでてしまいます。

大切なのは、舟底の穴を見つけて塞ぐ「根本改善」です。

根本原因となる関節の歪みやインナーマッスルの緊張を適切に整えれば、その場で痛みやこりが改善する上に、いつまでも同じ症状に悩まされることがなくなくなります。

 

これから試合という時や普段の練習中など、実際のスポーツの現場で「なんだか肩の動きが悪い…」や「ちょっと腰が気になるな…」と感じてもすぐに整体に行くという事ができません。

そのため、そんな不安や違和感を抱えたまま試合や練習をしても本来の力が出せないだけでなく、かばって動くため変な癖がついたり、思わぬ怪我をしてしまいます。

そんな時に自分で改善する方法を知っていれば、試合や練習で全力を出せるようになります。

最近のスポーツ界では「運動前に行うストレッチは怪我を誘発する」と言われています。

その理由は従来のストレッチが「緊張している筋肉を引き伸ばして緩める」という考えだからです。

筋肉は無理矢理引き伸ばすと「弛緩」して力が入らなくなってしまいます。

そのため一見関節の動きが良くなったように見えますが、伸びきったゴム紐のようになっているので、筋肉の仕事である関節の安定性や筋肉を縮める動きができなくなります。

「ストレッチをすると重だるくなる…」と感じる方は弛緩しているという事です。

結果、筋肉が使えない状態で運動することになり、関節が不安定になり傷めてしまったり、筋肉に力が入らずパフォーマンスが落ちてしまいます。

そのような理由から、本来運動時の怪我の予防にと行われていたはずのストレッチが逆効果になってしまうことが多くあったため「運動前のストレッチは危険」と言われるようになったのです。

しかし、関節を整えるOCLストレッチでは、「弛緩」でなく「脱力」ができることで関節の動きが良くなり、筋肉を正しく使えるようになります。

そのため、筋肉の仕事である関節の安定性が上がるので怪我をしにくくなり、力が入りやすくパフォーマンスが上がるようになります。

一般的なストレッチは、息を吐くことで筋肉の緊張を緩めて引き伸ばすため、表面の筋肉「アウターマッスル」にばかりアプローチしてしまいます。

そのため、凝っている筋肉を力任せに強く揉みほぐすことと同じなので、身体が怠くなったり力が入りにくくなる事があります…

それに対し、OCLストレッチは息を吸うことで身体の中から伸ばして緩めるため、関節や「インナーマッスル」までアプローチできる「整体効果」があり、身体が動きやすくパフォーマンスアップまでできるようになります。

しかもたったワンブレス(一呼吸)で効果が出る新理論なので、実際に患者さんに対応している施術家や、選手に関わるトレーナーなどプロ向けのセミナーを定期的に開催しています。

施術家向けOCLストレッチセミナー詳細はこちら

実際にOCLストレッチを使っているみなさんの声

今までのストレッチの常識とは違う!

お客様写真

私はヨガのインストラクターをしていますが、身体が硬く色々なストレッチを試していました。

押方先生のOCLストレッチDVDを買って自分でやってみて、今はO.C.Laboに通っています。

押方先生のメソッドはすごいと思います。

今までのストレッチの常識とは違って、最低30秒伸ばすとか息を吐きながら伸ばすというものではありません。

整体なので骨の向きが重要で、関節などを整えて大きく呼吸をします。吸うことにより、身体が伸びやすくなるということです。

私は毎日少しずつ、教えて頂いたストレッチをすることにより、背中がかなり柔らかくなりました。

OCLストレッチの種類は沢山あるようで、その人に合ったストレッチを教えてくださいます。

身体が硬い方、身体の使い方がわからない方、どんな方にもオススメです。

これからもOCLストレッチを続けたにと思います。ありがとうございました。

 

 

宮川里香様 フィットネスインストラクター

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

どこに行っても治らなかった身体を自分で治せるなんて!

お客様写真

自分はムエタイボクサーなのですが、練習終わりに油断すると、背中・肩回りが硬くなりがちで困っていました。

特に、やり過ぎてオーバーワークになってしまった場合などは、何か月も身体が良い状態に治らず、色んな整体・整骨院を転々としてもあまり効果がありませんでした。

そんな折、ジムの方に勧めていただいたO.C.Laboさんなのですが、想像以上に効果がでています。

様々に行脚してきたどこの整体・整骨院とも違い、身体の根本的な部分にアクセスしながら進めていってくれるので、確実に身体が変わったのが実感できます。

自分の場合は特に背中の可動域がかなり狭く、ろくに反らすこともできなかったのですが、通ううちに、自分でも驚くほど柔らかくなってきて、ムエタイにもその身体を活かせるようになりました。

背中や肩が凝ってるな、というような時は、教えていただいた専用のストレッチを指示通りに何回かやると、ものの数分でクリアな状態に身体を戻せるようになりました。

どこにいっても治らなかった身体の状態を、自分で調整して治すことができる!これ以上に素晴らしい整体効果はないと思います。

整体に行くのになかなか時間がとれない方でも、ご自身で身体を管理することができれば、次回の来院までの間に身体を歪ませることも少なく、その場しのぎの施術で終わることもありません。

慢性的な身体の歪みでお悩みの方には是非、オススメです!

柳瀬啓様 キックボクサー

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

OCLストレッチをするようになって体がだいぶ変わってきました!今が一番動けています。

お客様写真

ジャズダンスを始めたのは30代でした。
人よりスタートが遅い分は練習量でカバーだとがむしゃらにレッスンを受けまくり、でも一向に上達せず、よかれと思って平行して行っていたマシントレーニングでは反対に変な筋肉が付いて体はどんどん歪んでいくという状態でした。
レッスンよりまずは土台である体を整えることが先決だと気付いたのは何年も経ってからで、それからはピラティス、ヨガ、その他様々な方法を試していき…その中で出会ったのがこのOCLストレッチです。

まずはDVDを購入、その時にメールでの質問にとても丁寧に答えてくださったのが印象的でした。
体を無理に伸ばすストレッチだと緩みすぎて踊る時に力が入れられなくなってしまうこともありますが、このストレッチは体を整えるものなのでレッスン直前にも安心して行えます。
そして立ったまま短時間で行えるものが多いので、私はまとまった時間がとれない日でも、朝や仕事の合間に1~2ポーズ、昼休みに10分間などスキマ時間を利用して毎日行ってます。

効果が感じられない時はやり方がいつの間にか自己流になっている時で、施術時に修正してもらうとまたきちんと体に効いてきます。一見何の変哲もないストレッチに見えますが体の構造を考え抜かれたものなんだとわかります。

最近は、元々体が柔らかくていいねとよく言われるようになりました。元々じゃないんだけど…と若干複雑な気分にはなりつつも褒め言葉だと嬉しく受け取っています。

体が大分変わってきました。今が一番動けています。
押方先生、ありがとうございます。

T様 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ストレッチでテニスが上達するなんて! OCLストレッチの効果に驚きながら感謝!

お客様写真

「ストレッチでテニスが上達するなんて!」と、当の私がいちばんビックリしています。

趣味でテニスを始めて15年、日々プレーの質を上げようと努力してきました。
でもコーチに言われたことが、頭ではわかっても身体で表現できないこともしばしば。きっとベースの身体能力が違うんだ、と寂しく納得していたところがありました。

ところがOCLストレッチを始めてしばらく経ったある日、ゲームの中で何気なく打ったボールがスパーンと相手のコートに突き刺さり、エースに。
思わず「あっ」と声が出そうになりました。本当に無意識に腰の回転を使って打っていたのです。

これはDVDの「股関節と骨盤のストレッチ」の動作そのものでした。毎朝ストレッチをするなかで身体が自然に覚えた感覚が実際のパフォーマンスに生かされた瞬間でした。
ひとつのピースがはまったら、パズルは簡単。タイミングの取り方、足の運び方など、今までわからなかった「上手な人の動き」が不思議なくらい実感できるようになりました。

これまでも身体のコンディショニングには関心があったのでいろいろな本やDVDを購入してきました。
その中でOCLストレッチは間違いなくいちばん「使える」ソフトです。身体を整える目的を越えた効果に驚きながら感謝しています。

今後も続けていくことによって、まだまだ得られるものがありそうな予感もしています。

シロクマ様 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

OCLストレッチは医者からみても納得できる理論で効果も実感

お客様写真

OCLストレッチに出会って1年半になります。
OCLストレッチが他と違うのは、ストレッチを教えてもらう時に、現在現れている症状がどの筋肉がうまく動かないことで起こっているのか、どこの筋肉が連動してその症状を改善させるのかを説明してくださることです。
医師をしていますが、専門的に見ても納得できる理論と今までのストレッチとは全然違う効果を実感しています。
コツをつかめば簡単でお手軽にできるので、仕事と両立できています。
これからも継続して、できるだけ理想の体に近づきたいと思います。

I様 医師

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

O.C.Laboで

各整体メニューの際に、その時の状態やお悩みに最適なOCLストレッチが学べます。

 

▼メニューはこちらをご覧ください

ご自宅で

様々なニーズに合わせたOCLストレッチのDVDを見ながらご自宅でOCLストレッチが学べます。

 

▼DVD販売はこちらをご覧ください

「もっと自由に楽しむための知識を身に付けてもらいたい」

痛みや不安を抱えながらスポーツやお仕事など日々の生活を送るのでは心から楽しむことができません。

痛みや不安を抱えていると、あなたの大切な時間やお金を自由に使うことができません。

 

そして、多くの痛みや不安の原因は「知らない」から起こります。

当院は、あなたの身体にあわせた「あなたのための知識」を学んで頂くことで、日々の生活をもっと自由に楽しめるようになってもらうための整体院です。

 

もし今あなたが身体の痛みや不安に悩んでいるならば、まずはお気軽にご相談ください。