鍼灸はどんな時がオススメなの?

調整を行い、全身のバランスを整えた後に、一点だけ緊張がとれていない場合に鍼や灸を行いピンポイントで緊張をほぐします。

また、調整を行う際に、筋肉の強い緊張や疲れのため筋肉の反射などが出にくい場合、その箇所に直接鍼や灸を行い、調整の効果を高めます。

もちろん鍼や灸が好きな方にもオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加