足底筋膜炎

足底筋膜炎

足底筋膜炎

根本改善するには”知る”ことが重要

「整体を受けても痛みがとれない…」

「動くとまた痛くなる…」

痛みのある部分を揉んだり、歪んだ関節を矯正しても、本当の原因がそこになければ何度整体に通っても、その場しのぎの対応にしかならず、いつまでも痛みやしびれに悩まされたり、何度も同じ怪我を繰り返してしまいます。

つらい症状から解放されるためには根本原因を見極めて的確な処置をすることが重要です。

 

しかし、的確な処置をして改善しても「なぜ歪んだか?」「なぜ傷めたか?」などの根本原因をあなた自身が知らないと、気付かずにまた歪み傷めてしまうことも…

そのために必要なのがあなた自身が根本原因を知ることです。

歪みや痛みの根本原因を知れば、再発や「クセになる」などの状態にならない本当の意味での根本改善ができます。

当院で足底筋膜炎が改善した皆さんの声

お客様写真

走る事をあきらめていた足裏の痛みから解放されて子供と遊ぶことが楽しめています

扇真澄様 接客業

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

お客様写真

整形外科で手術を勧められていたヘルニアと足裏の痛みが改善して、またランニングができるように!

長谷川公一郎 クリーニング業

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

お客様写真

頭を整えたら足裏の痛みが良くなりました

高野八千代様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

足底筋膜炎とは?

足の裏の筋肉の膜「足底筋膜」が硬くなり、骨との付着部が引っ張られて炎症を起こすことで痛みが出ている状態のことです。

 

そのため、足底筋膜炎でも人によって踵や親指の付け根、土踏まずなど様々な部分に痛みが出ます。

足底筋膜炎が足裏だけをアプローチしても改善しない理由

シンプルに言えば足裏筋膜が硬くなり負担がかかることが原因なので、テーピングや靴にインソールを入れるなど足底自体を補強したり、足底をストレッチや揉んだりして動きやすくすれば負担がかかりにくくなり痛みは軽減します。

 

しかし、もしあなたが足底のケアをしていても症状が出てしまう「クセになる」と言われる状態になっているのなら原因は他の部分にあります

 

そもそもなぜ足裏筋膜が硬くなるのか?から考えなくては根本解決になりません。

日常生活動作において足底は常に地面に接して身体を支えているため、同じ足底筋膜炎でも人により様々な原因で負担がかかっています。

 

まずはあなたの足底筋膜炎の原因を見つけることで、根本から改善していきましょう。

足底筋膜炎の3種類の原因

当院では足底筋膜炎の原因を大きく3種類に分けて考えています。

①足の土踏まずの動きの悪さによる「足底のアーチの問題」

②身体の歪みや使い方による「重心の問題」

③脳のストレスや緊張による「頭の歪みの問題」

①足底のアーチの問題

足と足底筋膜の構造を見てみると、足は趾骨(指の骨)が14本、中足骨が5本、足根骨が7個、種子骨2個で片足28個・両足で56個の骨で構成されています。

全身に約208個の骨があるといわれていますが、足だけで4分の1もあることから動きや働きが複雑なのがわかります。

これらの骨が靱帯や関節包でガッチリとつながれて、内側縦アーチ(内側足弓)、外側縦アーチ(外側足弓)、横アーチ(横足弓)の3つのアーチを作っています。

この縦横のアーチは、地面に足が着いた時に衝撃を吸収するクッションのような役割をしていますが、その時に一緒に働くのが足底筋膜です。

そのため、もし3つのアーチのどれか一つでも上手く働かなければ、その分の負担が足底筋膜にかかり足底筋膜炎になってしまいます。

 

足の裏を揉んだり、靴にインソールを入れるだけで足底筋膜炎が改善して再発もしなくなる方は、この足底のアーチの動きが悪いだけのシンプルな足底筋膜炎です。

しかし、それだけでは再発してしまう方は以下の2種類が考えられます。

②重心位置の問題

足底筋膜炎が何度も再発するだけでなく、外反母趾や内反小趾、O脚やX脚を併発している方は身体の歪みや使い方による重心位置の問題が原因と考えられます。

 

試しに、地面に足底を着けた状態で膝を内側に入れるようにしてみてください。

足のアーチが落ちるのが実感できると思います。

逆に外側にすればアーチが浮きすぎて小指重心になってしまいます。

 

このように、重心の位置によって地面に接するアーチは影響を受け、正しくない重心の位置になるとアーチも正しい働きができなくなってしまいます。

重心の位置は、背中を丸めたり身体を捻るだけでも変わります。

つまり、身体の歪み間違った使い方によってアーチは正しく働けなくなり、その負担が足底筋膜にかかれば足底筋膜炎になるのです。

③頭の歪みの問題

足底筋膜炎が何度も再発するだけでなく、頭痛や眼精疲労でもお悩みの方は脳のストレスや緊張による頭蓋骨の歪みが原因と考えられます。

 

足底筋膜はアキレス腱を介してふくらはぎの筋肉に連動していますが、その筋膜の連動は太ももの裏側を通り、骨盤、背中、そして首の後ろから頭のてっぺんに帽子状の筋膜(帽状腱膜)として頭蓋骨に付いています。

頭蓋骨は精神的なストレスや頭を使い過ぎることによる脳の負担によって、緊張して歪んでしまいます。

そのため、頭蓋骨が歪むと筋膜の連動で足底筋膜に負担をかけます。

この様に、足底のアーチ自体が原因でない限りは、どんなに足底だけをアプローチしてもその場は少し改善するだけで暫くすれば再発を繰り返してしまうのです。

 

必要なのは「なぜ足底に負担がかかっているか?」を見極め、その原因にあわせた的確な施術をすることです。

頭が原因の足底筋膜炎の説明と改善法

だからカウンセリングを重要視しています

肩こりや腰痛などの「症状」に対して、痛い場所を直接揉んだりする「施術」を行うだけでは、その時は気持ちが良いけれどすぐにまた症状がでてしまう「対処療法」や「リラクゼーション」になってしまいます。

 

それに対して、症状が出ている箇所に負担をかける=症状がでる原因(身体の歪み)を検査で見つけて、歪みを整えることで原因から改善するのが一般的な「整体」です。

しかし「そもそもなぜそこが歪んでいたのか?」を見つけないと結局また同じように身体が歪み、同じように負担がかかり症状が再発してしまいます。

一般的な整体を受けた多くの方が「運動を再開するとまた痛いくなる…」「怪我がクセになっている」とお悩みなのは、その歪みの出る根本原因を見つけてアプローチできていないからなのです。

O.C.Laboでは、検査結果を基にカウンセリングを行いあなたの身体が歪む根本原因(身体の使い方や生活習慣)を見つけて、再発を防止するだけでなく、改善スピードUPまで可能になります。

 

更に、身体の歪みの検査を自分でできる「セルフチェック」を知れば、症状がでる前の段階で歪みに気付けるので、突然痛くなるなどの心配がなくなり、自分で歪みを改善できるセルフ整体「OCLストレッチ」を身に付けることでセルフチェックで見つけた歪みを自分で改善できるようになります。

 

そのため「症状がでたら整体に行く…」を繰り返す必要がなくなり、痛みへの不安や不自由から解放された自由で快適な毎日が送れるようになります。

 

O.C.Laboは、自分で原因を見つけて改善までできるようになる「一生使えるあなたの身体の知識」を身に付けられる「学べる整体院」です。

 

あなたの身体の知識を身に付けて、もっと自由で快適に過ごしましょう!

OCL式セルフチェックはこちら

O.C.Labo3つの特徴

1.最短で最高の結果を出せる

一分一秒でも早く痛みや不調をとって現場に戻りたい!そして最高のパフォーマンスを出したい!

そんなアスリートのシビアな要望にも応えられるよう、当院は施術の結果を最重要視しています。

 

最短で最高の結果を出すための細かい検査とカウンセリングにより、症状の根本原因を的確に見つけ出し最適な施術を行います。

そのため、病院でも原因不明と言われた方や、どこに行っても改善しなかった方、一日も早く良くなりたい多くの方が来院され、しっかりと結果を出しています。

2.原因がわかるから再発予防できる

どんなに的確な検査とカウンセリングで根本原因を見つけて改善しても、その原因をあなた自身が知らなければまた同じ様な症状を何度も繰り返してしまいます。

あなた自身に原因を知って頂くことで、再発を防止できるだけでなく練習中や日常生活での注意点がわかるので改善スピードが更に上がります。

OCL式セルフチェック

3.自分で歪みを改善できるようになる

当院の整体を自分自身にできるセルフ整体「OCLストレッチ」をご指導致します。

いつでもどこでも気軽に自分を整体できるので、練習中に痛みや動きにくさを感じた時にもご自分で改善できます。

あなたの身体に合わせたあなた専用のストレッチプログラムを組んでいくことで、より効率的に身体を改善に導くことができます。

OCLストレッチについて

足底筋膜炎の方にオススメのメニュー

※初めての方の目安は1時間位です

ソフトに頭蓋骨の歪みをとることで、頭痛や眼精疲労、顎関節症はもちろん、自律神経やメンタル系の症状にも効果があるメニューです。

オイルや器具を使わないのでお肌に優しく、術後のお化粧直しの心配もいりません。

また、頭蓋骨の歪みの原因となる全身の歪みまで整えるので頭蓋骨だけや顎関節だけのアプローチよりも効果が高く長持ちします。

 

・顎関節症、顔の非対称、などの顔の歪み

・目が乾く、目が重い、目の奥が痛いなどの眼精疲労

・頭痛、耳鳴り、眩暈、自律神経症、不眠症、倦怠感など頭の痛みや不快感

・集中力を高めたい、頭をスッキリさせたいなど頭のパフォーマンスアップ

・リフトアップ、二重アゴ、ほうれい線、目尻のしわ、たるみ、エラ、お化粧のノリが悪い、表情を豊かにしたいなど美顔・小顔・整顔

 

など、頭や顔にお悩みのある方にオススメのメニューです。

その他のメニューはこちら

実際の施術

安心してご来院頂けるように以下の事を常に心がけております

■回数券の販売などは致しません

気軽にご自身のペースで通って頂けるよう、回数券の販売などは行っておりません。

 

■次回予約の強要は一切しません

最短で改善に導くためにプロとして最善のご提案は致しますが、あくまでご自身の判断にお任せします。

 

■完全マンツーマン対応でプライバシーを守ります

完全予約制のマンツーマンの対応ですので、体のお悩みなど他の方に話が聞かれることもありません。

 

■お仕事帰りでも服装を気にせずお気軽にご来院できます

着替えを用意しておりますので、スカートやスーツなどで着替えが必要な方は更衣室でお着替えください。

 

痛みや不調を本気で改善したいと思っているなら

怪我や不調によって身体が自由に動かないのは本当につらいですよね…

そのせいで私自身もプロキックボクサーとして活動していた当時は、何度も悔しい気持ちを味わいました。

 

だからこそ、1人でも多くの方にこんな気持ちを味わう事なくスポーツや日常生活を快適に楽しんでもらえる様、20年以上スポーツ整体師として常に本気で向き合い、多くの知識と経験を積み重ねながら、現在も日々勉強と研究を続けています。

 

もしあなたが、病院や整体院などに行っても改善しない痛みや不調があり、その悩みから解放されて今まで以上に気持ちよくスポーツや日常生活を楽しみたいと本気で思っているなら、ぜひ当院にご来院ください。

一日でも早く身体の悩みから解放されて、今まで以上に毎日を楽しめるようになりましょう!

 

O.C.Labo院長 押方匡介

■完全予約制ですので、事前にご連絡ください。

・お名前
・お悩みの症状
・ご希望の日時(状態によりますが長くても1時間程度です)
・ご連絡先
を順にお伺いいたします。
※当日のご予約はLINEでなくお電話でお願い致します。
※電話に出ない場合は、メッセージを残して頂くか時間をおいてからお掛け直しください。

足底筋膜炎に関する関連記事