根本改善したいなら

最短で根本改善するには?

あなた自身が「知る」ことが重要

「整体を受けても痛みがとれない…」

「動くとまた痛くなる…」

痛みのある部分を揉んだり、歪んだ関節を矯正しても、本当の原因がそこになければ何度整体に通っても、その場しのぎの対応にしかならず、いつまでも痛みやしびれに悩まされたり、何度も同じ怪我を繰り返してしまいます。

つらい症状から解放されるためには根本原因を見極めて的確な処置をすることが重要です。

 

しかし、的確な処置をして改善しても「そもそもなぜ歪んだのか?」「なぜ傷めたのか?」などの根本原因をあなた自身が知らないと、気付かずにまた歪み傷めてしまうことも…

逆に考えればあなた自身が根本原因を知れば最短で根本改善が可能になるということです。

そして、そのために最も必要なのがカウンセリングです。