自転車で転びそうになってから腰痛になった

主婦 女性

主訴:5日前に自転車で転びそうになった時に踏ん張って耐えたら腰が痛くなった。

以来しゃがむ動き背中を丸めると腰が痛い。

腰を伸ばしたり揉んだりしても、その場は良いがすぐに痛くなる。

5日経つが改善しない。

 

1回目

状態:右肩甲骨が挙がって巻き肩になっているため、右腰に負担がかかっていました。

 

処置:右肩甲骨を整えると腰の痛みがなくなり、しゃがめるようになりました。

腰をアプローチしていないのに痛みがなくなりしゃがめるようになったので驚かれていました。

 

考察:自転車で倒れそうになった時に不安定な状態で急に力を入れたこと肩に力が入って肩甲骨を挙げる筋肉が緊張してしまったようです。

 

元々、猫背で巻き肩気味だったため膝の痛みなどもあったので、猫背自体も改善していくことで同じような原因で腰痛になりにくくなり、膝の痛みも改善していきます。

 

以降、猫背と膝の痛みの改善のために定期的に通院されています。

 

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事