薬を飲まずにEDを改善したい

自営業 50代 男性

主訴:8年位前からEDで悩んでいる。

EDの治療のため整体や鍼などに3年以上通ったが改善せず。

今は薬を飲んで対応しているが、薬に頼らずにできるようになりたい。

1回目

状態:自律神経の乱れから常に交感神経優位で、頭蓋骨の歪みと内臓の筋膜が緊張してるため、骨盤を歪ませて陰部への血流が低下していました。

 

 

処置:自律神経を整え、頭蓋骨と内臓にもアプローチしました。

 

 

頭蓋骨を整えると骨盤を触っていないのに、骨盤の歪みがとれて動きが良くなりました。

骨盤の歪みと陰部の血流の関係についてご説明しました。

 

その後、直接骨盤の施術をして普段から使えるようにすることで、血流が良くなる状態にしました。

最後にご自分で骨盤の歪みを整えるOCLストレッチをご指導しました。

 

考察:普段からお仕事で頭を使ったり責任感からストレスがかかるため自律神経が不調をおこしてしまったことが原因の様です。

 

2回目(9日後)

3日後のデートでは以前と変わらず薬飲んだ。

その数日後に陰部にモゾモゾ感を感じた。

最近伸び止まりだった体重が減ってきた。

 

状態:自律神経はまだ交感神経優位になっていましたが頭蓋骨の歪みが軽減して骨盤の柔軟性が上がっていました。

頭蓋骨の歪みの原因の1つに、学生時代から傷めていた顎関節症が考えられます。

内臓の緊張も軽減してきましたが、腸などの消化器系に緊張が残っていました。

 

処置:前回同様、自律神経を整え、頭蓋骨と内臓にもアプローチしました。

今回は顎関節と消化器系を特にアプローチしてみました。

消化器系の緊張の原因などのため食事についてご説明しました。

 

最後にご自分で骨盤の動きを良くするOCLトレーニングをご指導しました。

考察:自律神経失調の原因にストレスの他、食生活に問題や、頭蓋骨の歪みに顎関節症が影響しているようです。

3回目(1週間後)

薬が以前の半分の量で効果あった。

趣味のボイトレで声が響くようになった。

 

状態:自律神経が落ち着いてきたようです。

顎関節の歪みも軽減したようで声が響くようになっていました。

食事を意識して頂き、内臓の緊張も軽減してきました。

 

処置:前回同様、自律神経を整え、頭蓋骨と内臓にもアプローチしました。

今回は骨盤自体を特にアプローチしてみました。

 

考察:やはり自律神経失調の原因に食生活に問題、頭蓋骨の歪みに顎関節症が影響しているようです。

4回目(1週間後)

骨盤の捻じれ感消えて脚がお尻から前に伸びる感じで前に出て歩ける。

陰部にわさわさ感を感じる。

 

状態:自律神経が落ち着いてきています。

骨盤の柔軟性が上がり、チェックでしている股割がしやすくなっています。

 

 

処置:前回同様、自律神経を整え、頭蓋骨と内臓にもアプローチしました。

 

考察:だんだんと自律神経が整ってきて循環が良くなってきたようです。

5回目(1週間後)

 

薬を飲まなくてもできるようになった。

 

 

考察:今まで何年も改善しなかったのに、初回から1ヶ月以内に薬なしでできたことを驚きながら喜んで頂けました。

ストレッチや体操、食事の改善など積極的に行って頂き、ご本人の努力も大きいです。

6回目(6日後)

順調で嬉しいため、体操を沢山やっている。

 

考察:前回の体験から、益々やる気と自信が出てきて、気持ちの面も上向きになりとても良い傾向です。

7回目(6週間後)

順調。

 

 

8回目(8日後)

先週位から朝立ちがあり、今週は2~3回あった。

 

考察:朝から嬉しくなると、1日が気持ちよく過ごせるため自律神経にもとても良いです。

9回目(8日後)

ストレスでストレッチなど何もできていない。

 

考察:仕事や家庭のストレスが自律神経に大きく影響しているので、今後はもう少しプライベートに踏み込んだ対応を行っていきます。

10回目(8日後)

7割程度の硬度を維持できるが角度が上がらない。

 

考察:立つのが当たり前にできるようになってきたため、硬度や角度を求めるようになったのは、ご本人の求める基準が上がったためなので、良い傾向。

11回目(6日後)

今夜はデートなので絶対に立つようにして欲しい。

 

処置:ストレッチが上手にできているので1つレベルを上げたものをご指導しました。

 

考察:精神的な緊張や不安をとるためにも、ストレッチが役に立っているようです。

12回目(8日後)

前回の夜はバッチリだった。

今日は疲れてるので話とかなしで受けたい。

 

考察:2ヶ月半が経過して安定して立つようになったため、以前よりも施術に対して気持ちに余裕ができたようです。

 

13回目(8日後)

 

順調。

 

 

処置:少し副腎と腸に緊張があったのでアプローチした。

 

考察:ストレッチなどをさぼりがちのようです。

そのため、内臓にも緊張が出ているようです。

14回目(5日後)

最近、朝立ちがない。

感覚的には底上げされてる感じだけど…

今夜はデートなので何とかして欲しい。

 

考察:3ヶ月が経過して、ひとまずワンセッション終わったと同時に安心感からかストレッチをさぼり始めた結果だとご本人も自覚されていたようです。

まだまだ、ストレッチなしではダメな事を実感されて、改めてストレッチと体操を頑張ると約束してくれました。

15回目(2週間後)

前回の夜はバッチリできた。

その後も朝立ちが復活したが、最近少ない…

昨日は途中で中折れしてしまった。

 

考察:今回初めて2週間あけてみましたが、やはりまだ早いことをご本人も実感されました。

16回目(8日後)

朝立ちと性欲が復活した。

17回目(4週間後)

最近、薬なしでもできている。

1ヶ月開けたら、お腹が硬くなってきた感じがする。

 

考察:1ヶ月施術をしなかったら、ご本人も実感できる位に内臓の緊張が出てしまいました。

18回目(3週間後)

 

立ちが安定してきた感じ。

 

考察:来れない時はストレッチと体操を今まで以上に頑張ってくれているようです。

19回目(1週間後)

最近ストレッチしてもないけど立つ。

1日に2回とか、2日連続とかもできるようになりたい。

 

考察:欲が出るのは良いことですが、ストレッチや来院をさぼるのは心配です。

18回目(2週間後)

最近、以前よりも自慰の回数が増えてきた。

 

考察:以前よりも性欲も精力も上がってきているようで良かったです。

19回目(4週間後)

体重が4㎏増えた。

 

考察:EDは順調の様ですが、体重増加などの体調面が気になります。

内臓の負担からも自律神経は乱れることをお伝えしました。

20回目(7日後)

体調悪いが毎日自慰できている。

 

考察:体調が悪いためストレッチはさぼったようです。

21回目(7日後)

自慰をした次の日でもちゃんとできるようになった。

 

考察:やはり1週間位のペースだと調子が良いようです。

以前は心配だったため前日は自慰を控えていたようですが、最近は気持ちにも余裕が出てきたようです。

22回目(2週間後)

忙しい。

疲れている。

ストレスがある。

 

考察:ご自分のペースで通われる事をオススメしました。

以後、ご自分のペースで必要に応じてご来院されています。

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症